今日中 お金借りる 申し込み何時まで

MENU

今日中にお金を借りるなら申し込みは何時まで?タイムリミットについて

申し込み時間

「今日中にお金が必要になった!」という事、結構ありますよね。

 

支払い期日が迫っている…だったり、急な職場の付き合いで必要になったり…。そんな時にキャッシングは便利ですが、その日のうちにキャッシングを行うには「何時までに申し込めば」良いのでしょうか?

 

コチラではその日のうちに借りる事が出来る申し込み時間のタイムリミットについてを、詳しくご紹介しています!

 

何時まで?当日中にキャッシングする際の申し込みタイムリミットは?

申し込み時間

即日融資には注意しなければいけない点があります。それは「申し込み時間によっては、即日で融資を受けられない可能性がある」という事。

 

この注意点さえ押さえておけば、その日のうちにキャッシングを行う事が出来るので、「どうしても今日必要!」という方はぜひチェックしておきましょう!

 

各金融機関の申し込み対応時間を確認しておこう!

 

アコムでお借入れする際の対応時間リミットなどについてを掲載しています。

 

■アコム【即日融資なら一番おススメ!】

即日融資可能時間
楽天銀行以外の口座へ振り込みで即日融資する場合、平日14時までに契約完了する必要があります。

 

楽天銀行や、無人契約機でローンカードを受け取る場合は、遅くても20時までの申し込みが必要(審査時間は21時までなので、長引けば翌日になってしまいます。)

即日融資対応時間/対応銀行

アコムで契約が完了した後、銀行への振り込み依頼の時間についてです。

 

■楽天銀行
24時間365日受け付け可能!最短1分で融資可能

 

■信用金庫・銀行
当日融資の場合は午後14時30分までの申し込みが必要

 

■ゆうちょ銀行
当日融資の場合は午後14時までの申し込みが必要

むじんくんの営業時間

無人契約機「むじんくん」でローンカードを受け取り・融資を受ける場合

 

アコムの審査は21時まで。自動契約機の営業は22時まで((店舗によって異なります。)。

 

審査は最短30分ですが、即日融資してもらいたい場合には余裕をみて19時位までに申し込みをする方が安心です。

 

WEBで申し込み、契約完了後、むじんくんでローンカードを受け取るという流れになります。

 

アイフルやプロミスで提携銀行以外へ振り込みで即日融資を受ける場合

アイフルやプロミスなどでも「平日午後14時までに契約が終了」する必要があります。

 

提携銀行先などによっても、当日振り込みは14時〜14時半までが銀行の受付タイムリミットになるので、早い段階でその日のうちにお金が必要になるという事が分かっている場合は、午前中に申し込み手続きを済ませておいた方が良いと言えるでしょう。

 

プロミスの場合、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間365日(メンテナンス時間を除く)振り込み可能です。

 

ですので、これらの口座をおもちであれば、審査を行ってくれる9:00-21:00までに契約完了すれば当日の振り込みが可能になります。

 

もちろん銀行振り込みでなければ、アコムと同じように、WEB申し込み(審査は9:00-21:00)⇒契約完了⇒自動契約機にローンカードを取りに行くという方法でも即日融資可能です。

 

【無人契約機の営業時間】
プロミス:9:00-22:00(店舗によって異なります。)
アイフル:8:00-22:00(店舗によって異なります。)

 

審査時間が気になるなら『WEB申し込み+電話』が一番早い!

即日融資を希望している方で一番気になるのが「審査にかかる時間」です。

 

アコムを始め、プロミスやアイフルなど、多くの消費者金融は審査まで30分程度とスピード審査が魅力ですが、急いでる方は『WEB申し込み+電話』が最短で審査を受ける方法になります。

 

まずWEBから申し込みした後、カスタマーセンターに電話をかけ、急いでいる旨を伝えてください。場合によっては優先的に審査をしてくれることもあります。

 

店頭申し込み・無人契約機での受け取りも最短ルートです!

ローンカードの受け取りを無人契約機で行う方法があります。

 

振り込み融資は午後14時前後までに申し込んでおかないと、即日振込に対応出来ない場合もあります。もし審査時間が14時ギリギリになってしまった場合、キャッシングカードを無人契約機で受け取る方法に変更すれば、その日のうちに融資を受ける事も出来ますよ。

 

様々な方法がありますので、ご自分の都合に合った方法をチョイスして下さいね。