アコム お金借りる 方法

MENU

アコムでお金を借りる場合の具体的な方法や特徴を徹底解説

アコムでお金を借りる方法を徹底解説!

アコム お金借りる

初めてのキャッシング、どんな手順で申し込むのか?どんな書類が必要なのか?…などなど、不安な方も多いと思います。

 

コチラでは、「アコムでキャッシングしたい!」という方の為に、アコムでの具体的な申し込み方法をまとめています。

 

アコムでは新規利用者の審査通過率が高く、初めてキャッシングを行うのに最適な消費者金融の一つですので、アコムでキャッシングを行う際はぜひこちらのページを参考にして下さいね。

 

アコムの基本の申し込み方法を解説!

公式ホームページからキャッシングを申し込む。

アコムの公式ホームページに行くと、トップページに「キャッシング申し込み」のボタンがあるかと思います。

 

WEB上からキャッシングの申し込みを行う場合は、そちらのボタンをクリック!「申し込みボタン」をクリックしたら、必要事項を記入するページに移行するので、氏名や住所、生年月日などの情報を順番に打ち込んでいきます。

 

この際に勤務先住所や電話番号、年収、他社からの借入件数・金額などの記入欄もありますので、不備がないように記入していきましょう。

 

記載事項に不備やウソがあると審査に落ちる可能性が高くなります!

「他社からの借入があると審査に落ちるかも…」と他社からの借入件数や金額をごまかしたり、「年収はざっとしかわからないから、とりあえず多く記入しとけば良いか」など、詳しい年収を記入しないのはNG!

 

特に「他社からの借入件数・金額」については、各金融機関同士で顧客情報を共有しているので、ドコからどれだけ借入しているの、すぐにバレてしまいます。

 

ここでウソの情報を記入してしまうと審査に落ちる可能性が非常に高くなりますので、申し込み時に記入する内容は明確に、かつウソや不備などが無いように記入していくのが鉄則です!

※申し込みはネットからだと24時間いつでも対応しています。
⇒営業時間以外の申し込みの場合、営業開始から順次対応となります。

 

申し込み内容確認電話を受ける

ネットで申し込みを行った後、アコム側から「申し込みの確認電話、またはメール」で連絡が入ります。
※連絡時間帯は9:00〜21:00の間になります!

 

急いでいる時はどうすれば良いの?

融資を急いでいる場合、アコムのフリーコールに電話すると、その場で簡易審査を受ける事が出来ます。電話口ですぐ融資可能かどうかを審査して貰えるので、キャッシングカード発行までがとてもスピーディーです!

 

電話で簡易審査を行った後は、【むじんくん/店舗窓口】にてキャッシングカードを受け取るか、必要書類を当日14時までに提出すれば、当日中の振り込み融資も可能【来店不要】になっています。

 

※むじんくんの営業時間は8:00〜22:00/年中無休(地域によって営業時間が異なります)
※店頭窓口営業時間は平日9:30〜18:00/土日祝日休業となっています。

 

本人確認書類等の提出を行う

申し込み確認後、本人確認書類等を提出します。

 

※本人確認書類はコチラ
免許証/個人番号カード等
⇒顔写真が無い本人確認書類の場合、別途で以下の書類が必要となります。
【住民票/公共料金の領収書/納税証明書】⇒いずれも発行日/領収日から6カ月以内のものに限り有効

 

借入金額によって必要書類が変わるので注意!

借入額が50万円以下、または他社からの借入額とアコムでの借入総額が100万円以下の場合は本人確認書類のみでOKですが、借入希望額が50万円以上、他社とアコムとの借入総額が100万円以上の方の場合、収入証明書が必要となります。

 

※利用出来る収入証明書はコチラ
■源泉徴収票…最新のもの
■給与明細書…直近一か月分(住民税の記載がない場合は直近二ヶ月分が必要/賞与明細書がある場合は直近一年分も提出)
■市民税・県民税額決定通知書…最新年度のもの
■所得証明書…最新年度のもの

 

※当日中の融資を希望されている方は、午後14時までに書類を送付して下さい!

 

契約を行う

キャッシング申し込み内容や本人確認書類、指定信用情報機関の金融情報などを元に審査を行い、審査が完了した後は「契約手続き8のお願い」と記載されたメールが届きます。

 

メールの内容を確認し同意する事で契約が完了し、融資を受ける事が出来るようになります。

 

 

その日のうちにすぐキャッシングをしたい場合

その日のうちにすぐお金を借りたい!という方は2通りのパターンからお金を借りる事が出来ます。

 

■振り込み融資
■ATMからの出金

 

午後14時までに本人確認書類を送付出来れば、当日中の振り込み融資が可能となります。

 

振り込み融資の場合、利用する銀行によって対応時間などが変わります。
ちなみに、楽天銀行口座をお持ちの方なら24時間365日で振り込み融資に対応しています。楽天銀行口座をお持ちの方はアコムが断然おススメです!

 

金融機関名 曜日 受付時間/振り込み実施時間
楽天銀行 月〜土日・祝日 0:10〜23:50/受付完了から1分程度
信用金庫/銀行

月〜金
(土日・祝日受付分は翌営業日対応)

・0:10〜9:00/当日9:30頃
・9:00〜14:30/受付完了から1分程度
・14:30〜23:50/翌営業日9:30頃
・0:10〜23:50/翌営業日9:30頃

ゆうちょ銀行

月〜金
(土日祝・祝日受付分は翌営業日対応)

・0:10〜9:00/当日正午頃
・9:00〜14:00/当日17:00まで
・14:00〜23:50/翌営業日正午頃

 

ATMから借入を行う場合

ATMなどから借入を行う場合、専用のアコムキャッシングカードが必要です。
契約完了後、無人契約機【むじんくん】か店頭窓口で受け取る事が出来ます。店頭受付時間は【平日:午後18:00まで】ですが、無人契約機のむじんくんは【年中無休の22:00まで】対応しています。

 

14時までに本人確認書類を送る事が出来なくても、むじんくんか店頭窓口にてキャッシングカードを受け取る事で、その日のうちにキャッシングを行う事が出来ますよ。

 

 

アコムで返済するには?具体的な方法を説明!

コチラではアコムで借りたお金を返済する為の、具体的な方法をお伝えしています!

 

返済はインターネットからがおススメ!

アコムの返済は、インターネットからだと24時間受け付けています。返済したい時に、いつでも自分の都合に合わせて返済出来るのでとても便利ですよ。
※事前にご利用の金融機関でインターネットアンキングの申し込みが必要となります。

 

■手数料無料
■24時間返済OK
■土日祝も返済可能

 

また、店頭窓口や提携ATMでも返済は随時受け付けているので、自分の都合に合わせた返済方法を選ぶ事が出来ます!

 

返済に関する「アレコレ」を徹底解説!
繰り上げ返済とかは可能なの?

決められた返済期日より前に返済を行う事も可能です。その場合、利息が安くなるので、お得に返済を行う事が出来ます!

 

※例えば、返済日よりも5日早く返済した場合、当月の利息が5日分安くなるのでお得です!

 

返済が厳しい月はどうしたら良いの?

その月の返済が厳しい時は、アコムのカスタマーセンターに連絡してください。

 

どうしても全額返済出来そうにない場合、一時的に利息以上の最少額で返済を行う…という方法も可能です。

 

次回返済時に返済回数などが増える可能性もありますのでご注意下さい。

 

 

アコムで受けられるサービスって何かあるの?

■明細書などの受け取りサービス(電磁交付)
■Eメールサービス
■振り込みによる借入
■振り込みによる返済
■収入証明書などの書類の提出

 

アコムの会員サービスに登録する事で、このようなサービスを受ける事が出来ます。
Eメールサービスは登録しておくと、返済日やカードの有効期限などを自動でお知らせしてくれるので、「しまった!返済日が過ぎていた!」を防ぐ事が出来ますよ。